ソフトウエア

写真を渡してくださって、ありがとうございました。
写真の懐かしい面々を拝見していると、そちらで過ごした感動的で忘れられない一週間が思い出されます。

まず、皆様によろしくお伝えください。
そちらに滞在している期間、皆様には色々ご迷惑をおかけしました。
何かとお世話をしてくださりありがとうございました。

初めて家族と別れ、ふるさとから遠く離れた慣れない外国で生活・仕事をしなけければいけない事は、やはり始めはとても不安でした。

しかし飛行機を降りてから現在までの私達は沢山の親切で優しい人たちに会うことが出来ました。
親しい者から遠く離れたこの場所で、家族のような温かさを感じることができ、とても感動しました。

こんな文章と画像で彩られた手紙を受け取りました。
差出人は現地を離れた部下ですが、帰国しても、元気はつらつで本社で働いているようです。
なんとも大げさな彼らしいジョークレターに、一同は大爆笑でした。

彼はパソコンでの作業が得意、このようなものも朝飯前なのでしよう。
画像に余計な落書きは止めてほしいところですが、本社でも広報として、その特技を活かすことが出来るでしょう。

最近はパソコン一台あれば、業者顔負けの仕上がりにするウデを持つ人がたくさんいます。
先日、彼に名刺を頼んだのですが、急な申し出にも関わらず、嫌な顔一つせずにたったの数時間で応急的な枚数を印刷してくれました。

デジタルスクラップブッキング

私の趣味はスクラップブッキングです。子どもたちの写真をスクラップブッキングするのですが、あまり手先が器用ではなくて、
上手にできないので、自分で切り貼りするスクラップブックではなくデジタルスクラップキングにはまっています。

スクラップブッキングをパソコンで作成するのをデジタルスクラップブッキングといいます。
パソコン内にいろいろな素材を取り込んで、その素材をいろいろ組み合わせて、またパソコン内の写真と組み合わせて作ります。
普通のスクラップブックより立体感がなく、見た目のボリュームは見劣りするところはありますが。
デジタルならではで、素材を準備する必要はなく材料の保管場所にも困りません、パソコン内に素材をデーターとしてダウンロードしておくだけなのでたくさん素材があっても、作業も散らからず、空いた時間が少しでもあればすぐ作業できます。
素材は無料で提供してくれるところや、デジタルスクラップの方法を解説してくれるところもあるので参考にしています。
出来あがったデジタルスクラップブッキングのテンプレートに自分で写真を合成して簡単に作ることもできるものもあるので、簡単に素敵なアルバムを作ることができます。
出来あがったものは、何枚でもプリントアウトすることができるので、そのままアルバムにしたり、お友達へ写真をあげる時も少し手を加えてデジタルスクラップブッキングしてプレゼントすると喜ばれます。
おじいちゃん、おばあちゃんへの孫の写真プレゼントも喜ばれます。
どんどん増える子どもたちの写真も楽しく、可愛く整理出来て一石二鳥です。

«
»