予約サービス

私は高い車体の窓から、みわたす限りのさくら並木を見ていた。
起伏のある団地の道が夢のように彩られていた。

突然強い風が吹き、一斉にさくらが散った。
フロントガラスに雨のように刺さる。

いつもの道を左折した。
気づいたときには子供を轢いていた。
私は子供の手を握り、家路へ急ぐところだった。

小さい歩幅で懸命についてくる息子。
一陣の風が吹き二人はさくらに包まれた。

前が見えなくなり、両手で顔を覆った。
その瞬間息子は、流されるようにトラックに連れて行かれた。
こんなストーリーの事故防止ビデオを見たことを思い出しました。

レンタカー予約の時に、突然、思い出したのでイヤな予感がしたのですが、全くの杞憂に終わり、楽しかった旅行もあっと言う間に時間が過ぎてしまうのでした。
楽しい時間は、いつの年齢になっても短く感じるものですね。

今回はレンタカーを借りての移動だったので、乗っているだけの私は非常に楽でした。
運転を任せた友人も運転好きに拍車がかかったのか、全く交代の意思表示を見せないどころか、レンタカーと同型の車種を買い替えると言い出す始末。

一応、ディーラーに勤めている親類の名刺を渡しておいたけれども、あの態度や言動は、ほぼ確実に買い替えるでしょう。
車検も近いようなことを言っていたので、親類にとっては嬉しいことですね。

レンタカーで南国や北国の旅

断られる理由は、沖縄はもう行ったからいい、沖縄なら北海道がいい、車運転できない、雨降ったらやることないなどです。

一番はキレイな海を見てゆっくり過ごしたい。
素敵なホテルに泊まってエステをしたり、おいしいごはんを食べたりして、贅沢な旅が理想。
滞在は現実を考えると二泊三日とかになってしまうけど、理想は一週間くらい現実を忘れて滞在したい。
三日くらいはただただ最初に書いたようにゆっくーりして、あとの三日はスキューバとか沖縄ならではのレジャーや観光地回り、あとの一日はお土産を買ったり、自分のショッピングなんかいいなーと現実無理な妄想です。
移動手段はやっぱり飛行機ですが、現地ではレンタカーですね。
沖縄ってバスとか走ってるんですかね?全くしらないんですが、好き勝手に自由に動きたいので、レンタカーですね。
お金があったらタクシー貸し切りもありです!

最高だった旅行は3年ほど前に行った北海道です。
とてもお世話になっている先輩と行ったのですが、やっぱり食事がおいしい!海鮮が好きなので余計に魅力的だったのだと思いますが、普段食べているのとは訳が違う!
先輩が北海道出身なので、観光客向けじゃなく、地元の方がいくようなおいしいもの巡りをして本当に最高でした。
お寿司、旭川らーめん、スープカレー、朝市、じゃがバターなど、常にお腹がいっぱいで3拍4日じゃ足りないと思いました。

最低だった旅行は、当時の彼と行った名古屋ですかね。
名古屋に罪はありません。
行きたかったお店にいこうと思い付きで夜からレンタカーを走らせ向かったのですが、なんと定休日!夜通し運転した彼は不機嫌でご機嫌とりにまわり、疲れたし最低でした。

«
»