コスト削減

コスト削減と顧客満足、二つの課題をモバイルでクリア!
広告費用の削減と、迅速な情報提供が課題。
対外的な戦略はそれでいいけれども、内部としては財務体質の改善が早急に必要かもしれません。

これまでチラシやラジオCMなど多様なメディアで広告展開をしてきましたが、これには制作日数と制作コストをいかに抑えるかという二重の課題がありました。

日々変化する積雪量、ゲレンデの状態、天候に左右されるイベント企画などは制作日数がかかると内容が対応できず、お客様が最も必要とする情報やサービスなどタイムリーな情報発信ができませんでした。
また、コスト削減ができれば、ハード面の開発などによりさらなる集客アップが図れます。

そこで、スキー場利用客と携帯電話利用者の年齢層がほぼ同じということに注目し、昨年秋より携帯のWEBサイトからの情報発信を行い、これにより低予算で集客アップを目指すこととなりました。

WEBサイトからの情報発信は、他の媒体と比べ制作費をはじめとする経費の大きな削減となり、経理面での効果をはじめ、閲覧したお客様の反応もよく二重の効果をあげることができました。
売上の上昇とともに、投資額が増えるのは良いのですが、同時にコストも増え続けています。

これでは利益幅が広がる事はありません。
節税を初めとする財務体質の改善が、よりスマートな資金運用に繋がります。

壊れてしまったヘアアイロンを買い換えた

最近、スマホから買い物をしたものは、壊れてしまったヘアアイロンを買い換えた

スマホで欲しいものを探したり、情報をチェックしたい時は
登録している通販サイトのセールをチェックしたり、メルマガやラインで送られてくる情報や、ネット上に表示される広告など。

スマートフォンの日常は
PCがないので、スマートフォンを利用しています。
日課にしているのは、ラインニュースやfacebookなどのSNSを閲覧したり、欲しいものがあるときは通販サイトやクチコミを調べたりします。
食料品や日用品を買いに行く前日にはチラシのチェックもします。
新聞をとっていないので、インターネットでニュースを調べたり、近くのお店のチラシを調べられるのはとても便利で助かります。
料理が苦手なので、思いついてパパッと作れないですが、簡単なキーワードを入れて検索するだけでなく詳しいレシピや、野菜や肉の切り方、コツ、動画などが見られるのも本当に便利だと思います。

不便だなと感じることはどちらかといえば少ないですが、情報が溢れすぎて正しいことがわかりにくくなってしまって判断が難しくなっていることや、画面上を流れてくる広告を間違って開いてしまうことがあるので、そのような広告表示は正直やり方がずるいと感じるのでなくしてほしいなと思っています。
あとは子供が勝手にスマートフォンを触ってしまったときに誰かに電話をかけていたり、知らないサイトにアクセスしてしまったときは困ります。
手軽に使える分、小さい子供にも扱いやすいようなので、もう少し厳重な管理ができるようになってほしいです。

»