アミューズメント

観光案内にとどまらず、さらなる地域活性化を担うモバイル活用。

市内150カ所以上の観光スポットに設置された石。
そこに記された番号をモバイルサイトの該当ページに入力する(またはQRコードを読み込む)と、そのスポットの解説や隠れたエピソードなどが閲覧できます。

このシステム導入で、たくさんの立て看板に頼る事なく、今まで以上の観光情報を提供できるようになりました。看板と違い、毎日でも情報の追加・訂正ができ、常に新しい情報を提供することも可能です。

また、観光客が実際に肌で感じた感想などをサイトに置き手紙のように書き残してもらう事で、様々な世代や視点からさらなる観光資源を掘り起こしていけるのではと期待しているそうです。

システム導入から3年めで、アクセス件数は○万件を突破。テレビや各団体の取材など世界初のケータイ観光案内システムとして注目され、他所でも導入されつつあります。

現在も石は増え続け、美術作品解説やFLASH地図、緊急の災害情報ページやなど新コンテンツも続々と展開中。将来的にアドレスをブックマークしておけば、あらゆる情報を把握できるようになるとのこと。

今後は、お店のクーポンなどと連動させたり、携帯電話の決済機能を活用して商店エコマネーなどを実現したいということでした。

ところで、車で観光というかドライブもありですが、出先で交通事故は避けたいものですね。
また、特に輸入車の場合は、パンクなどの応急処置も面倒です。

メガネやコンタクトも忘れずに。

就活が厳しい
労働時間が見える勤怠管理
パート、変形労働、フレックスなど多様な雇用体系に対応。
biz-work.jp/
関連:www.nflsea.com

«
»